今月見た映画 2018年1月

2018年1月に見た映画です。だいたい見た順番。何かを忘れている気がする。

 

スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団

エドガー・ライト監督作品。

ショーン・オブ・ザ・デッド、ホットファズ、ワールド・エンド、そして去年の大ヒット作ベイビー・ドライバーと作品を追っていたものの近所のツタヤには影も形もなくどうしてやろうかと二の足を踏んで数年、去年末にプライム入りしたことで喜び勇んで視聴。なお現在はプライム対象外。

同監督の作品では唯一の原作ものということで少々不安でしたが、蓋を開けてみればテンポのいいカット割りにツボを押さえたBGMとエドガー・ライト節が炸裂。ベックが提供した作中バンドの曲も収録されているサウンドトラックも聞き応えアリ。脇役にアベンジャーズキャプテンアメリカを演じるクリス・エヴァンスや髑髏島の巨神でカメラマンのヒロインを演じるブリー・ラーソンなど今見れば妙に豪華なキャスティングも。

 

 キングスマンゴールデンサークル

前作中盤から行方不明だったハリーの復活とそれに伴うセルフパロディ、成長したエグジーや新キャラのステイツマンに悪役のポピー、メインキャストの一角と言っても過言ではないエルトン・ジョン

と、ファンの期待や宣伝に違わぬ内容もところどころ興が削がれる演出も。まあ楽しければいいんだよ。

前作よりマーク・ストロング演じるマーリンの出番が増え、かっこいいハゲファンも納得の出来。カントリーロードのアカペラを聞け。

「なんじゃそりゃ」と言いたくもなる次回作?への引きまでが本編。

 

ファーゴ

コーエン兄弟監督作品。

コーエン兄弟ビッグ・リボウスキしか見たことがなく内容も忘れてしまった。

モキュメンタリーではないが実際起こった事件の体のストーリーは「ありそう」で「なさそう」な微妙なラインを間抜けな犯人が行き来する。

近年製作されたドラマ版も気になる。ビッグ・リボウスキを見返したいのとノー・カントリーも見たい。でもプライム切れちゃったんだよな。

T2 トレインスポッティング

トレインスポッティング21年ぶりの続編。劇場で見たかった。

前作のラストで金を持ち逃げしたレントンが街に帰ってくる。が、ロクデナシは何年経ってもロクデナシのままだった。メイン4人とは違い真っ当に成長したダイアンとの対比よ。中年になったレントンとシックボーイの友情は微笑ましくもあり残酷でもある。スコットランド一汚いトイレなど前作のオマージュも見逃せない。

キングコング髑髏島の巨神

上映時に劇場で見て以来2回目。過去のキングコングは見たことないんですよね。
冒頭のマーロウ中尉とグンペイ・イカリの白兵戦から、どデカイコングの登場で心をガシッと掴まれます。これが見たいんだよ。
ひたすらにシブいトム・ヒドルストンや画面越しからも止めたくなるサミュエル・L・ジャクソンの凶行、マーロウ中尉のサブストーリーが見どころです。
2014年のゴジラに続くモンスターバースの作品ということでエンドロール後の映像ではモスラキングギドラの存在を示唆。
キングはコングだけじゃないんだよ。

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーリミックス

これも劇場で見て以来2回目。

これもサントラがいいよなあ。前作の終わりで仄めかされたスターロードの父親が登場。その辺がメインのストーリーです。

肉親が出てきて感傷的なピーター、すこし優しくなったガモーラ、基本的にはクソ野郎のままのロケット、小さく攻撃的になったグルート、やたらと笑うようになったドラックスと相変わらず魅力的なガーディアンズにそれらを食う勢いのヨンドゥとキャラたちから目を離せないだろう。

そして、最序盤で流れるMr. Blue skyの歌詞を読んでから、もう一度見直してみてほしい。

シング・ストリート

これも2回目。

家庭環境の悪化から荒れた公立校へ転校する主人公がたまたま見かけた女の子についた嘘からバンドを組み女の子をメインしたMVを撮りまくるストーリー。俺もやりたいね。

胡散臭いチビのマネージャーや見るからに変人のギター、雑な理由で誘われる黒人、メンバー募集を見てあっちから来てくれるベースとドラムとちゃっちゃとメンバーを集めたら曲を作りバシバシMVを撮っていくテンポがよいです。

とにかく劇中のバンドが演奏する曲がいい。80年代半ばのヒット曲に元ネタを感じつつも主人公たちが演奏する様はフレッシュだ。特にクライマックスで演奏されるストーリーを総括するような歌詞のbrown shoesは名曲。

前作主人公っぽい雰囲気の兄のサブストーリーもいいです。

ドクターストレンジ

とりあえず見ろ!としか言えない超映像や面白ガジェット、ちょっとかわいい人格付きマントと面白いこと面白かったんですがそんなに好きではないですね。それはそれとして、マッツ・ミケルセンの悪役が似合うこと似合うこと。
MCUを網羅してやる!って気概でもない限り今後でアベンジャーズに合流して気になってからでも遅くないと思います。

 

今年1月に見た映画でした。2月に見た映画も近いうちに書ければなと思います。