女性ボーカルのバンド2

前の記事の続き?です。

 

 

Shiggy Jr.

2012年結成。2015年メジャーデビューと若くて勢いのある、POPでPOPなバンド。

出会いはSoundCloudで見つけた「Saturday night to Sunday morning」だったかな、一発で撃ち抜かれましたね。死因はワウギターです。

その後の2枚のミニアルバムが大変好評だったそうで、トントン拍子にメジャーデビューしたんですが、実はあまりメジャー以降はよく知らないので適当なことが言えません。インディーズの頃なら少し言えます*1

 


Shiggy Jr. / LISTEN TO THE MUSIC

 

2ndミニの表題曲。表題曲が強いアルバムは最高です。

余談ですが、僕は2ndミニのリリースパーティーに行っています。Tシャツも買いました。よかったですね。

 

For Tracy Hyde

つい先日、デビューアルバムが発売されたばかりの新生5人組バンド。

2014年にラブリーサマーちゃんが加入した時の「ピースがハマった」感は衝撃的でした。そこからボーカルが変わり、声質も結構違うので前の音源と聴き比べてみると楽しいんじゃないかな~と思います。音像としては、シューゲイザーやインディ・ロックを経たギターポップという感じでこれまで紹介していたバンドとは毛色が違いますね。

 


For Tracy Hyde - Favourite Blue (Official MV)

 

アルバムのリード曲。アルバムのタイトル・コンセプト・ジャケットとむせ返るような青。青。青。失われた青春に延長戦があるならこんな感じなんですかね?中学生の時に聞いていたらどんな感想を抱いたのでしょうか。

 

ラブリーサマーちゃん

ウィスパーボイスのシンガソングライター。バンドじゃなかった。よく「ポストやくしまるえつこ」みたいなこと言われてますね。ウィスパーボイスってだけですぐそういうこと言っちゃうのはどうかと思うな。

色々なバンドやユニットに参加しつつ、去年単独でメジャーデビューと最近の若者はすごいですね。

 


ラブリーサマーちゃん - 「あなたは煙草 私はシャボン」Music Video (11/2 メジャーデビューアルバム「LSC」全曲プチ試聴付き

 

コード進行一発に石鹸の香りでセンチメンタルな歌詞とメロディ。キュンキュンしちゃいます。成人男性がキュンキュンとか言うのはダメです。

またもや余談ですが、一昨年に出たインディーズのミニアルバムを友達に貸そうとしてから1年が経ち、まだ見つかってません。マジでどこ行ったんだ……。

 

終わり

私信2ということで前回の続きですが、前のも含めて届くべき人に届いてるのかどうかわかりません。正直に言えば、もう既に勧めているものをブログで改めて見る必要は無いですよね。さっき気づきました。今までのは何だったんだ。

今回はお題があったからなんとか書けたのでお題がなくなっても書けるかどうかは微妙です。書ければいいですね。

 

またまた余談です。この3組は2014年の8月3日にライブをやっていて、(For Tracy Hydeはラブリーサマーちゃんのゲスト)どちらに行こうか迷いに迷いShiggy Jr.のリリースパーティーを選んだのですが、どうしてもFor Tracy Hydeの2ndEP(のDLコード付きステッカーと缶バッジ)が欲しくてラブリーサマーちゃんの先行物販に行く、という恵比寿→下北沢の田舎者には難度の高いはしごをしました。楽しかったです。

最後の最後まで余談ってもうダメだろ。

*1:1stの特典CDとか